水飲み健康法

水飲み健康法


水にはあらゆるものを溶かし
流してしまう作用があります。


また「3尺下れば水清し」と言われるように、
水には自浄作用があることは、昔から知られています。


最近この水飲みを健康法に取り入れている方が
たくさんいらっしゃいます。


以前、なにかの本で、俳優の柴俊夫さんが
この水飲み健康法を取り入れていらっしゃることを
知りました。


実は、かく言う私も水飲み健康法を取り入れています。


でも飲む水にいたっては、何でもいいというものではなく、
わたくしなりのこだわりがあるのです。


それは、逆浸透膜を通した水であること。
そして、ミネラルを豊富に含んだ水であることです。
これが私のこだわりです。



水というのは、きれいに見えてもミクロの部分まで
目を転じれば、かなりの雑菌が繁殖しています。


この雑菌を取り除くには、逆浸透膜を通した水でないと
除去しきれないのです。


この膜を通した水は、真の純水になり、ミネラル分も含め
すべて取り除かれています。


ミネラル分もすべて取り除かれているんだったら、
意味ないじゃないかと思われますよね。


そこで、この逆浸透膜を通した純水に、ミネラル分を添加すれば、
ミネラル豊富な水に変身するわけです。


というわけで、私は、この条件を揃えた水を常時飲んで
健康に気をつけているわけです。


そんな水、どこにあるの?
と思われた方は、こちらからアクセスして下さい。


水飲み健康法は一番シンプルで簡単な健康法です。

あなたも一度試してみればいいですよ。





食べるダイエット

食べるダイエット


食事制限して痩せる方法は、たくさんありますけど、
このダイエット方法は、食べて痩せるダイエット法です。


私が知っているダイエット法は、
基礎代謝をあげて、それから食事制限するって
いう方法なんですが、ところであなたは、基礎代謝って
ご存知ですか?

基礎代謝って言うのは、何もしないで、つまり寝ていても
消費されるカロリーのことなんですが、この基礎代謝ってヤツは
16歳から18歳までがピークで、それからは下降線をたどるんですね。


つまり、同じだけの食事をしていたら、今までは消費していたカロリーも
消費されずに残って、脂肪になってしまうんです。


だから中年になればなるほど太ってくるんです。


それで、基礎代謝を増やす方法として筋肉を
つけることが大事なんです。


筋肉質の人は基礎代謝量が多いという統計が出ているんです。
そのため、まず基礎代謝をあげてからダイエットに取り組むと
ダイエットをやめたあとでも、リバウンドがしにくい体質になっているんですね。


話が飛んでしまいましたが、これが私の知っているダイエット法なんですが、
今流行っているダイエット法はこの方法とは全然違うみたいなんですね。


食べて痩せるダイエット法。
興味のある方はこちらから。。。。。 南優子式ダイエット 〜絶対やせる成功法則〜




自然食材健康法

くるみと納豆の融合

自然食材健康法


納豆+くるみ=健康 新しい料理を共同提案

カリフォルニアくるみ協会(日本代表事務所=東京都港区)と、
納豆メーカー大手のくめ・クオリティ・プロダクツ(茨城県常陸太田市)は
31日記者会見し、1日からくるみと納豆を組み合わせた新しい料理を
提案する共同プロモーションを始めると発表した。


くるみは、動脈硬化の予防効果がある?リノレン酸を多く
含む健康食材として世界的に注目されており、
一方納豆は、血液をサラサラにする効果が期待できる
健康食材の定番。


はてさて、納豆とくるみの融合メニューは
どのようなものが出来上がるのか?

楽しみです。

フジサンケイビジネス1より抜粋


自然食材健康法


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。