腹のすいた水

メタボリックシンドロームに効く腹のすいた水


あなたは、メタボリックシンドロームってご存知ですか?




メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪の蓄積により
インスリン抵抗性(インスリンの働きの低下)が起こり、糖代謝異常、
脂質代謝異常、高血圧などの動脈硬化の危険がある状態をいいます。




つまり簡単に言えば、メタボリックシンドロームの根本原因は、
内臓脂肪の蓄積にあるというわけです。




近年、皮下脂肪よりこの内臓脂肪がやかましくいわれだしましたが、
それもそのはず、この内臓脂肪をそのまま放置しておくと、
生活習慣病にかかりやすくなるからです。




では、この内臓脂肪を確実に減らす方法は何かというと、
有酸素運動をすることが、一番いいということらしいです。




有酸素運動の中で一番簡単にできる運動は、歩くこと。
タダひたすら歩くことによって、内臓脂肪が減ってくるというわけです。




ただ、今までついた内臓脂肪をとるのですから、
半端なウォーキングでは、なかなか難しいでしょうね。




通勤程度のウォーキングでは、内臓脂肪は
なかなか減らないのではないでしょうか?




そこで、あなたの内臓脂肪を減らす手助けをするのが
この「腹のすいた水」なんです。



腹のすいた水について知りたい方は
こちらをどうぞ。



メタボリックシンドロームに効く
腹のすいた水





Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。