普段からごまをたっぷり摂りましょう


便秘すると便が固くなって、脱肛や切れ痔
の原因になりがち。


痔になりやすい人は、便秘にならないことが
大切です。


便通を良くする食品をたっぷり食べるよう
常日頃から心掛けなくてはなりません。


特に黒ごまを煎って、ハチミツと練り合わせたものは
痔の予防になります。


馬の肉を長ネギと味噌煮にしたものも
きくといわれています。



下痢の脱肛には塩が効きます


下痢のため脱肛したときは、


塩をいって布に包み、その上に座って


肛門を温めると、おさまります。


痔の傷口にはローヤルゼリーや卵油


傷口を直すのに効きめのある
ローヤルゼリーは、痔にも効きます。


また卵の油をとった卵油も、効きめがあります。

卵油は健康食品店などで売っていますが、
作り方を説明しておきましょう。


【卵油の作り方】


卵黄10個分をフライパンに入れ、かき混ぜながら
弱火にかける。

煙が出て黒く焦げても気にせず、かき混ぜながら
加熱し続ける。

油が出てきたら布でこす。

これで出来上がり。

痔の痛み止め、脱肛にはカンゾウ


カンゾウを濃く煎じた汁を布に含ませ、


暖かいうちに貼った、温罨法でも、痛みが


楽になります。


また、脱肛してすれて痛いときは、カンゾウを


乾燥させたものに火をつけて、その煙が外にもれ


ないように、缶などでおおって、脱肛しているところに

煙を当てると、不思議なほど自然に脱肛が中に納まります。

内痔はかぼちゃで煮た汁で洗う


痔核が肛門の中にある内痔には、


かぼちゃを煮た汁で幹部を日2回、


洗うとよいといわれています。


痔にはドクダミもよく効きます


痔が切れて痛いときは、ドクダミの生の葉
をよくもんでつけます。


乾燥させたものを濃く煎じた液で洗ってもよいでしょう。


生の葉を蒸し焼きにしたものを、ごま油で練って
寝る時に痛むところにはっても効きます。


痔や脱肛になりやすい人は、干したもの20gを
カップ3の水で半量になるまで煎じたものを、
1日に何回か分けて飲むといいでしょう。

イチジクは痔の特効薬です


イチジクは昔から痔に使われます。

軽いときには実を、
おなかがすいているときに何個か食べます。

たくさんとれる時期に、砂糖をかけて煮て
保存しておくとよいでしょう。


腫れて痛むときは、葉柄の白い汁を痛いところに塗ります。


また、外痔には軽いうちから実や葉を煎じた液で
座浴をするのもいいでしょう。



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。