寒天ダイエットのルール


寒天ダイエットをするには少しルールがありますから
寒天ダイエットのルールを紹介したいと思います。


寒天ダイエットをする場合にはまず体重を落とす目標を
1ヶ月で2キロくらいに設定するといいと思います。


あまりはじめから頑張りすぎるのはよくありませんから、
きちんと栄養も取って食べるものも食べてリバウンドしな
いダイエットにしましょう。


寒天ダイエットをしている間は体重を一日に一回は測る
ようにします。


これだけでもダイエットには効果があるといわれています。
朝起きてトイレに行ってすぐに体重を量る癖をつけておくとダ
イエットに役に立ちます。




寒天ダイエットで寒天を食べるときには、寒天は食前に食べ
るようにします。


食前に寒天を食べることで、満腹感を早く感じることができる
ようになりますから、食事の量が自然と減ってダイエットに
効果的です。


寒天ダイエットをするなら夕食の時に寒天を食べてダイエット
をするようにするといいでしょう。


寒天ダイエットをする場合には、最低でも3ヶ月くらいは続ける
ようにしてダイエットをしましょう。


1ヶ月ではそれほど効果は期待できない場合もあります。


寒天ダイエットは人によって個人差があると思いますが、
短期間で辞めてしまうと逆にリバウンドの可能性がありま
すから寒天ダイエットは少し続けるようにしましょう。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。